Bar保志<バーほし>@会津若松

2010年04月30日



夜桜を撮るのに車を停めたのは
「鶴ヶ城会館」の駐車場でした。
5時を過ぎて「鶴ヶ城会館」の営業時間は終了していたので
駐車場係のおじさんも居ない状態。
店の前を掃除していた店員さんに声を掛けて
停めさせて頂きました。

気になったのが
「鶴ヶ城会館」に隣接する建物。

以前は花屋さんだったのに
レストランになったようです。




"Restrant RACINES(レストラン ラシーヌ) "、
前日28日にオープンしたようです。





まだディナータイムの営業はしていないようでしたが、
もっと気になったのが道路と反対側、
鶴ヶ城会館側にはバーカウンターが見えました。




撮影を終えて
8時過ぎに駐車場に戻ったら
レストランにまだ明かりがついていて
店内に白いバーコート姿の人影が見えた。


で、Barは営業しているようなので
1杯呑んで行こうと云うことになり入店。

聴けば、
こちらの本店は銀座にある「Bar保志」。

「Bar保志」と云えば
会津若松出身のインターナショナル・バーテンダーズ・コンペティションで
世界一の栄冠に輝いた保志雄一さんのBar保志だそうです。

数年前に経営が変わった鶴ヶ城会館ですが、
新しいオーナーが隣接する花屋さんの建物をレストランにする際
保志さんにBarの出店をお願いしたそうです。



帰りの運転をお願いした奥さんには
「ノンアルコールのものを。」とお願いしたところ
出て来たのがパッションフルーツのノンアルコールカクテル。
フレッシュフルーツで作ったカクテルの美味しさに
奥さんも大満足。

色もキレイですね。



Non-bayは1杯で終わるつもりなので
いつもの〆のギムレット。



こちらの店を預かったのは
銀座の店のバーテンダー浅見さん。

浅見さんとの会話が弾んで
もう1杯アードベックをロックで頂きました。



こちらのお店、
グラスが良いですね。
特にチェイサーに使っている
うすはりのグラス。
薄くて口当たりが良く、
揺らすと氷が鈴のように響きます。




郡山にあったら
ローテーションの1軒に加えたい素敵なお店です。




レストランは
こんな感じ。

会津の食材にこだわったメニューだそうです。

こちらも
近々再訪したいですね。








◇Bar保志
会津若松市追手町
Tel/0242-27-6938
営業時間/ 6;00p.m.〜1:00a.m.
定休日/日曜日







  


Posted by Non-bay at 16:44Comments(4)Bar

Bar保志<バーほし>@会津若松

2010年04月30日



夜桜を撮るのに車を停めたのは
「鶴ヶ城会館」の駐車場でした。
5時を過ぎて「鶴ヶ城会館」の営業時間は終了していたので
駐車場係のおじさんも居ない状態。
店の前を掃除していた店員さんに声を掛けて
停めさせて頂きました。

気になったのが
「鶴ヶ城会館」に隣接する建物。

以前は花屋さんだったのに
レストランになったようです。




"Restrant RACINES(レストラン ラシーヌ) "、
前日28日にオープンしたようです。





まだディナータイムの営業はしていないようでしたが、
もっと気になったのが道路と反対側、
鶴ヶ城会館側にはバーカウンターが見えました。




撮影を終えて
8時過ぎに駐車場に戻ったら
レストランにまだ明かりがついていて
店内に白いバーコート姿の人影が見えた。


で、Barは営業しているようなので
1杯呑んで行こうと云うことになり入店。

聴けば、
こちらの本店は銀座にある「Bar保志」。

「Bar保志」と云えば
会津若松出身のインターナショナル・バーテンダーズ・コンペティションで
世界一の栄冠に輝いた保志雄一さんのBar保志だそうです。

数年前に経営が変わった鶴ヶ城会館ですが、
新しいオーナーが隣接する花屋さんの建物をレストランにする際
保志さんにBarの出店をお願いしたそうです。



帰りの運転をお願いした奥さんには
「ノンアルコールのものを。」とお願いしたところ
出て来たのがパッションフルーツのノンアルコールカクテル。
フレッシュフルーツで作ったカクテルの美味しさに
奥さんも大満足。

色もキレイですね。



Non-bayは1杯で終わるつもりなので
いつもの〆のギムレット。



こちらの店を預かったのは
銀座の店のバーテンダー浅見さん。

浅見さんとの会話が弾んで
もう1杯アードベックをロックで頂きました。



こちらのお店、
グラスが良いですね。
特にチェイサーに使っている
うすはりのグラス。
薄くて口当たりが良く、
揺らすと氷が鈴のように響きます。




郡山にあったら
ローテーションの1軒に加えたい素敵なお店です。




レストランは
こんな感じ。

会津の食材にこだわったメニューだそうです。

こちらも
近々再訪したいですね。








◇Bar保志
会津若松市追手町
Tel/0242-27-6938
営業時間/ 6;00p.m.〜1:00a.m.
定休日/日曜日







  


Posted by Non-bay at 16:44Comments(0)Bar

夜桜@鶴ヶ城10.4.29.

2010年04月30日



前々から撮ってみたかった鶴ヶ城の夜桜。
桜のタイミングと休みの関係で
今夜撮ってきました。
















  


Posted by Non-bay at 00:12Comments(2)Photo

花散らしの雨

2010年04月29日



昨日の雨で
市内の桜もかなり散ってしまいましたね。







誰もいない香久池公園も
花びらの絨毯に。





昨夜は
近所の居酒屋で近況報告会。



「喫煙席で。」と云ったらカウンターに案内されました。
灰皿はあったけど、こんなPOPも。
「どっちなの?!」と迷ってしまう。

「とりあえず田酒を冷やで2合。」と頼んだのだけど
いつまで経っても出てこない。
「まだですか。」と催促しても出てこない。
その後も奥さんのビールも催促すること2回。
こう云うところがあるので暫く来てなかったのだけど、
改善されてませんね。
厨房はそこそこ人数が足りているようだけど
フロアは手が回らなくて一杯一杯な感じ。
フロアを仕切れるような人材がいれば
お客様の満足度も上がるのでしょうけどね。




帰ってから
また飽きずに動画編集してみました。




  


Posted by Non-bay at 11:00Comments(0)

獺祭 スパークリング

2010年04月27日

かなり遡り日記になってしまうけど、
久々のお酒ネタ。

会津産アスパラを練り込んだ生パスタって云うものを
頂きモノしました。

「では、シャンパンでも抜こうか。」と云っても
シャンパンは常備してる訳のない我が家。

出して来たのは
奥さんが東京のお土産と買って来てくれて
しばらく冷蔵庫に寝ていた
「獺祭 スパークリング 発泡にごり酒 50」、
今回からシャンパン瓶になったようです。
以前「獺祭 発泡にごり酒 50」を開けた時も
瓶内発酵でかなり強い炭酸でした。





そして、
クーラーに使ったのは
先日戴いた小さめの手炙り火鉢。
この火鉢を見た途端、
ワインクーラー代りに使いたいと思った品。





で、
パスタと奥さんお手製コールスロー。
このパスタ、パスタと云うより饂飩に近いかも。。。。




瓶もシャンパン瓶になって
開け方の説明書もマンガになってました。
判りやすいですね。




噴きこぼすことなく
巧く栓を開けることが出来ました。




「獺祭 スパークリング」、
1680円でコストパフォーマンスは良いと思います。

  続きを読む


Posted by Non-bay at 23:53Comments(2)日本酒

Sakura10.4.24. part2

2010年04月27日



この日は
久しぶりにEOS Kissも持って出たので
EOSには250mmレンズを付けて
月を撮ってみた。

月を撮るにはEOSの方が楽かも。。。。





桜と月を撮るのは難しい。
月にピンがいくと
手前の桜はボケてしまう。




夕日を浴びた桜は
ピンクに染まってキレイだね。




月と桜と飛行機のコラボ。


飛行機ファンだと尾翼のマークで
どこの飛行機だか判るのだろうけど、
Non-bayは不明。


大信村と天栄村の間辺りの小川の桜と夕日。

撮影中、奥さんは土筆取りしてました。











すっかり日が暮れた後に到着した笹原川千本桜。

ライトアップされていたのは
数カ所なので、
桜並木は撮れませんでした。
 
 


 
 
 
 
 
  


Posted by Non-bay at 21:24Comments(6)Photo

Sakura10.4.24. part1

2010年04月25日









石川町 あさひ公園






南湖公園




南湖神社 楽翁桜






白河小峰城
 
 
 
 
   


Posted by Non-bay at 21:48Comments(2)Photo

蕎麦美人@石川町

2010年04月25日




昨日は
仕事がお休みになった奥さんとドライブ。

最初に目指したのが石川町の「蕎麦美人」と云うお蕎麦屋さん。
以前から気になっていましたが今回始めての訪問。
福島空港→母畑温泉 のコースで行きましたが、
この方が近いかも。

1時過ぎに着いたのだけど
駐車場は満車。
なんとか隅っこに停めてお邪魔しました。
法事かなんか団体のお客さんが母屋の方にいたみたい。



立派な庭を見ながら
古民家風の建物へ。
真ん中に囲炉裏のある広い座敷になってます。



庭に面した席から埋まるのですね。
一番遠くの席になりました。





注文は
Non-bayが野菜天ざる1,050円+大盛り250円。

お蕎麦は竹を二つに割った器に盛られてきます。
肝心の蕎麦の写真が切れてる。。。ーー;

本山葵を自分でおろすようになってます。
せっかくの本山葵なので蕎麦汁に溶かさず
蕎麦に乗せて戴くとやはり香りが良いですね。




奥さんは
鴨そば950円。



ほんと
シコシコ、ツルツルで美人な蕎麦ですね。


自分たちの後に2名入られて
その後4人の予約の電話があったのだけど、
その後は「本日売り切れ」でした。

土日は繁盛するようですから
今度は平日ゆっくり来てみたいものです。




しかし、
こちらのお庭は絶景ですね。
裏山から滝まで流れています。
池の畔の離れって凄いですね。







蕎麦美人

石川郡石川町大字湯郷渡字米子平1
営業時間/11:00a.m.~3:00p.m.(但し、売り切れごめん)
定 休 日/毎週水曜日

  


Posted by Non-bay at 18:18Comments(0)蕎麦

更新しないと忘れちゃう

2010年04月24日



昨晩は
冷やし中華でした。

蒸し鶏のトッピングが食べたいなァ〜と思っていたら
以心伝心で出てきましたね。

冷や中スープも自家製で、
茗荷もトッピング。

「最近、茗荷食べたの、何だっけ??」って云ったら
奥さんも思い出せない。。。。






18日の晩の鮪の漬け丼の時でした。

何食べたか
更新しないと忘れちゃいますね。 
 
 
 
 
   


Posted by Non-bay at 10:53Comments(2)夕餉

Sakura 2010.4.23.

2010年04月23日

近所に越したのだから
朝早く起きてでも撮りに行こうと思いながらも、
今日まで撮らなかった桜。
















最近
懐かしいビデオを見つけたもので。。。





  


Posted by Non-bay at 23:21Comments(8)

今夜はパエリア

2010年04月22日



奥さん、
パエリア鍋が3割引きで安かったから
買ったそうです。


で、
サフランも"や○や"でパックに入ったものが100円だったそうで、
我が家で初パエリア。

無論ムール貝が手に入る訳もなく
アサリで代用。






次回は
この鍋でアクアパッツァに挑戦だそうです。
 
 
 
 
 
  


Posted by Non-bay at 23:17Comments(2)夕餉

昨日・今日 ウチの庭

2010年04月22日



昨日
ボケの花が咲きました。
ゆすら梅も満開間際。






 
 
 
 
なのに
今日は雪がゆすら梅の花を覆いました。

朝起きて
「まだタイヤを交換しないから、降るのかな。」と云ったら、
先週の土曜日は「換えなくてラッキー。」って云われるかもしれないけど、
今日は「まだ換えなくてだらし無い奴。」って云われるかもと奥さん。







  


Posted by Non-bay at 21:54Comments(4)

開成山球場2010.4.21.

2010年04月22日



電光掲示板がキレイですね。
ボール、ストライク、アウトの順に表示の国際基準ですね。



球場を包むように桜が満開です。



新設になったネット裏の最上階からパチり。




Photomergeで合成してみました。





日が暮れてからは
風が冷たいと思っていたけど、
今日の天気を考えるとまだマシなナイター日和でした。。。



  


Posted by Non-bay at 08:55Comments(2)郡山

夜桜 10.4.20.

2010年04月20日

食後に奥さんと夜桜を見に散歩に出た。

下手な写真ばかりだけど
upしておきます。









撮ることに
ちょっとスランプかな。。。
 
 
 
でも、
頭に乗ってスライドショウにしてみた。


  


Posted by Non-bay at 23:55Comments(6)

越後湯沢10.4.15.

2010年04月19日

先週木曜日は
ちょいと越後湯沢まで行ってきました。





日経新聞に
JR越後湯沢駅のコンコースがリニュアルしたとの記事があったので
見てきました。





今回リニュアルオープンしたのは「がんぎ通り」。
雪国新潟では店先に雁木と呼ばれる庇を出して
雪を防いだそうで、
それをモチーフにお土産を販売するストリートと
ビジターセンターを設けてJRの乗降客以外にも
乗用車利用の観光客も誘客しようとの試みだそうです。
将来新幹線が金沢まで延びると越後湯沢は通過駅になってしまうので
その対策だそうです。
でも、駐車場は整備されてなかったと思う。


出来たばかりのストリートだからキレイだったし
見ていて飽きなかったけど、
やっぱり越後湯沢駅は「越後の酒ミュージアム ぽんしゅ館」が面白い。
5年4ヶ月ぶりの「ぽんしゅ館」だったけど、
こちらも4年前にリニュアルして、
ノスタルジックな感じで旅愁を誘いますよ。





唎き酒コーナーは
場所を移動していたけど、
内装が昔の酒屋さんのようでよくなってました。
前は殺風景だったもの。。。
相変わらず90種類の新潟の酒から500円で4種類唎き酒ができます。



酒の販売コーナーも瓦屋根や格子戸を付けて
バージョンアップしてました。



新潟の物産も
取り扱いアイテムがかなり増えていました。

こう云うところは新潟の裾野の広さを感じさせます。
隣の私らも見習わなくっちゃね。 
 
 
 
 
   続きを読む


Posted by Non-bay at 22:56Comments(6)お出掛け