昨晩は

2010年03月28日

昨晩は色々な方にお会いしたり
盃を傾けたり、楽しい夜でした。


まずお会いしたのは
須賀川在住の作陶家Sさん。

作品の盃を見せて頂いたのだけど、繊細な薄さが良いですね。
ご自身かなりの酒好きのようで、
自分で使う盃を究めていったらこの薄さと形になったとか。
瑠璃色の釉薬が綺麗ですね。
陶芸の話しやら酒談義で盛り上がったけど、今宵は釣りに出掛けるとのことでお別れ。
この処週末は津波が来たり強風が吹いたりで釣りの予定がキャンセル続きだったとか。
またの再会を楽しみにしてます。



 
 

 
その後は会津からのお客さんといつもの倶楽部へ。

手土産にお持ちになった馬刺を出してもらった。
"ふたえご"って云う部位らしいけど初めて食べた。
ちょっとコリとしてて脂の甘みが絶妙。
会津畜産の馬刺だけど、こちらの馬刺は鮮度が良くて辛し味噌はいりませんね。
この"ふたえご"も塩で戴きました。
河東と喜多方に牧場があるそうで、だから鮮度が良いのかな。
馬刺って熊本が有名だけど大量に生産している所って輸入食肉に頼っている訳で
仙台の牛タンもオーストラリア産だもんね。
地場産品の会津の馬刺に頑張って欲しいものです。
 
 
 



2軒目はBar八百甚へ。

ラフロイグの“トリプル・ウッド”って、
これまた珍しいウィスキーを戴きました。
“トリプル・ウッド”って3回樽を換えているってことかな。。。
とってもスモーキーなラフロイグでした。

 
 
 
 
 

ウチに帰って
ちょっと呑み足りなくて
また日本酒を。
末廣の頒布会のお酒、山廃純米酒「早摘」。
肴にゆで卵の薫製を。

珍しいもの尽くしの夜でしたね。
 
 
 
 
 
 


同じカテゴリー(お酒ネタ)の記事画像
福島ベリーニ
ROYAL SELANGOR<ロイヤルセランゴール>
竹の子戴きました。
鰹、セリ、袋吊り
豚シャブ冷や中、リーデル、大七
相馬焼
同じカテゴリー(お酒ネタ)の記事
 福島ベリーニ (2015-08-04 20:00)
 ROYAL SELANGOR<ロイヤルセランゴール> (2011-12-02 23:04)
 竹の子戴きました。 (2011-05-21 22:56)
 鰹、セリ、袋吊り (2011-05-21 07:36)
 豚シャブ冷や中、リーデル、大七 (2011-05-20 20:20)
 相馬焼 (2011-05-11 00:42)

Posted by Non-bay at 13:29 │Comments(2)お酒ネタ
この記事へのコメント
今夜は友人と近所の居酒屋の出かけていました^^
ラフロイグ、“トリプル・ウッドですか?まったく知りませんが
新しい商品でしょうしょうか?
トリプル・ウッドとういう名で48°ということは熟成度も
想像できそうですね・・・。
きっと面白い味なんでしょうね^。^
でも、末廣の山廃純米酒「早摘」のほうが気になる海坊主です^^;
Posted by 海坊主 at 2010年03月28日 22:09
☆海坊主 さま☆

限定販売のようです。
今度駅前で呑む時には試してみましょう。
ボトルが残っていたくれると良いのですが。。。^^

「早摘」は定番の伝承山廃純米を優しくしたような感じです。
山廃純米はやっぱり燗上がりするような強さがある方が良いですね。
 
 
 
Posted by Non-bayNon-bay at 2010年03月30日 21:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。