神田藪

2014年11月14日



蕎麦屋の昼酒ほど贅沢なものはないが持論のおいら。

昼下がりに呑みに来るのが好きだけど、
今日は所用が長引いて
夕方5時を廻って混み出す時間になってしまった。

待たずに案内されて、
「再開、おめでとうございます。」
「ありがとうございます。」
なんて会話をしながら。




「練り味噌を
嘗めつつ煽る
菊正の
熱燗旨し
神田藪蕎麦」
なんてね。







大好きな焼き海苔と鴨ロースを肴に
燗酒をすすっておりました。






「蕎麦屋の長居は粋じゃない」が持論だけど、
金曜夕方で立って待ってるお客さんも大勢いるけど、
元の小上がり奥の席・店内を見渡せる特等席に
案内されたからお代わりお酒と板わさ頼んで長居しちゃいました。







オイラは"せいろう"を2枚。






奥さんは、
この季節限定の牡蠣そば。
牡蠣の出汁と蕎麦つゆが相まって美味でございます。


「今度1日で三藪、廻ろうか。」なんて、
奥さんと話になった。
並木の花巻、池之端の巣ごもり、神田は白魚の季節に来たいね、って。

同じカテゴリー(蕎麦)の記事画像
荒挽き鴨ざるそば
辛味大根蕎麦@蕎麦屋「藤田」
名水の初雪
おせち2015
今日のランチはお蕎麦
蕎麦古家
同じカテゴリー(蕎麦)の記事
 荒挽き鴨ざるそば (2015-02-10 17:50)
 辛味大根蕎麦@蕎麦屋「藤田」 (2015-01-18 22:38)
 名水の初雪 (2015-01-02 23:33)
 おせち2015 (2015-01-01 00:00)
 今日のランチはお蕎麦 (2014-10-31 13:00)
 蕎麦古家 (2014-06-06 23:45)

Posted by Non-bay at 22:00 │Comments(0)蕎麦
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。