榮川 立春朝搾り

2015年02月04日



立春新酒
来酒招福
酒天美禄


立春ニ新酒アリ
酒来リテ、福ヲ招ク
酒ハ天ノ美禄ナリ

と読むのかな。



今年も我が家にやって来ました。
榮川 純米吟醸 生原酒「平成二十七年乙未二月四日 立春朝搾り」。
今日の朝に搾られて瓶詰めされた新酒。
これ程フレッシュなお酒はありませんよね。




開栓した途端、
部屋中に春の花の香りのような
甘いフルーティーな吟醸香が立ち込めました。




今日は立春の風物詩として
TV各局が立春朝搾りの
ラベル貼りから神事、出荷の模様を
朝から晩まで流していたら、
奥さんが「とっても美味しいけど。これ、ラベル貼りを手伝ったら、もっと美味しいよね。」って。
来年は磐梯町に押し掛けるつもりだろうか?!

奥さん、
「去年は玄人好みの仕上がりだったと思うけど、今年は私好み。」って。
開栓して最初の1口目は新酒特有の渋味があったけど、
空気に触れると渋味もとれて甘みとフルーティーさが際立つ。
きっと開栓4日目辺りがもっと花開く感じになりそう。




今宵の肴は立春鱈場蟹。
正月用に買ったけど
解凍せずに立春用に取って置きました。

フルーティーな生原酒には、こう言う肴だね。





それともうひとつの肴、
立春烏賊人参。

昆布を入れるのは、
やっぱ奥さん1/2は北海道の血だからね。







毎年「立春朝搾り」をお届けしている
須賀川の蕎麦屋藤田さん。

お届けにあがったら、
お蕎麦を戴きました。

いつもご馳走様です。




このきれいなお蕎麦、
最高の酒宴になりました。



お酒がススムくんで、
2本目突入。




同じカテゴリー(福島県)の記事画像
小さなパン屋さんKomugi@G.W.
白津のしだれ桜
横田陣屋御殿桜
天鏡湖
白梅
紅梅
同じカテゴリー(福島県)の記事
 小さなパン屋さんKomugi@G.W. (2015-05-03 12:00)
 白津のしだれ桜 (2015-04-26 23:04)
 横田陣屋御殿桜 (2015-04-06 21:23)
 天鏡湖 (2015-03-29 21:40)
 白梅 (2015-03-23 23:59)
 紅梅 (2015-03-22 21:59)

Posted by Non-bay at 21:57 │Comments(0)福島県日本酒
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。