「或るバーテンダー」 dancyu 2015.4月号

2015年03月07日

大宮から戻って
駅でひと仕事終えて
駐車場から車を出そうとしたら、
いつもお世話になっているBARのマスターが
出勤途中で車の前を横切った。

「Non-bayさん、今日発売のdancyu。」と、
何のことか意味不明なことを言って闇に消えてったことを
さっき思い出した。
はてさてこの夜中に近所のコンビニにdancyuを探しに行くべきか、
と悩んだけどkindleで買えるのね。便利な世の中だ。




弟子が語る師匠の思い出や、
今や福島県のNBAの重鎮である彼の半生も、
そのまま郡山のオーセンティック・バーの歴史を物語っている。

読み進むと色々な思い出がよみがえってきた。
今宵あたりBARに足を向けたい。

同じカテゴリー(Bar)の記事画像
命の水
Memory of the 10th anniversary
Laphroaig 18
森倶楽部
Bar八百甚
唎き酒セット
同じカテゴリー(Bar)の記事
 命の水 (2015-07-16 22:00)
 Memory of the 10th anniversary (2015-05-11 23:00)
 Laphroaig 18 (2015-03-09 23:59)
 森倶楽部 (2015-02-13 21:59)
 Bar八百甚 (2015-02-02 23:21)
 唎き酒セット (2015-01-21 15:05)

Posted by Non-bay at 00:29 │Comments(2)Bar郡山
この記事へのコメント
昨日早速読みましたよ。
Posted by T at 2015年03月08日 13:13
☆T さま☆

Non-bayは好みのBAR数軒しか立ち寄らない酔客のひとりに過ぎませんが、
TさまはNBA郡山の隅から隅まで知り尽くしている重鎮ですね。
Posted by Non-bay at 2015年03月08日 14:43
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。